English
ミラーサイト(こちらもご利用ください手動ミラーリングをサボってます orz)

■UG Series for PDA  
UltraG v2.65 EzViewer v1.33 UltraG v3.00[開発無期延期] UG Viewer[開発無期延期]
UGプラグイン

- 作者の置手紙 -
 
どうも、皆さまお久しぶりです。暑いですね、如何お過ごしでしょうか。
 
研究生活が忙しくなり、ソフト開発どころではなくなりました。
UltraG等のソフト配布中止は予定にありませんが、今後の同人活動(?)は
かなり消極的なものになると思います。コミケ参加も無理でしょう。
 
最近はUltraGの更新を行っていませんが、個人的に使っている新機能版も存在します。
テンションを上げてくれるような熱いパッションを感じるユーザーさんがまだいたら
新機能版をアップロードしようと思っていますが、そうでもなければ、自分の時間を割いて
新しい物をパッケージングすることはやらないでしょうね。
ただ、友人がW-ZERO3を入手していたので、そっち向けのを新調するかもしれません。
 
(だいぶ前に)mixi始めました。サポートはそちらでやってます。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1105082
UltraGの公式コミュニティも作ってみました。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1178223
 
─ 2006年8月3日 17:30 記す。 
 
毎度のことながら、こっそり更新しました。(2007年9月24日)
 色選択ができない不具合を解決したり、選択した範囲を動かせるようになったり、その他ごにょごにょです。 
 


- 更新履歴 -
 
・自宅サーバ閉鎖のため、sakura.ne.jpに一時的に移転しました。[2006年7月27日15:30]
 

作者への連絡先はmildware @ gmail.comです。
疑問、質問等がありましたら、お気軽に作者にメールしてください。
とりあえず、mixiへの招待状送信も可能です。

 

UltraG v2.65 with EzViewer v1.33 for international [2007年9月24日04:30]
UltraGはPDAで写真などの画像を加工・編集および印刷するためのソフトウェアです。

《 特 徴 》

UltraGの機能の多くはプラグインによって実現されます。
ユーザーが利用したいプラグインを選び、そのプラグインのみをインストールすることでストレージの節約を行うこともできます。
 
UltraGは、一般的にメモリが少ないPDA向けの二つの機能を備えています。
 
一つは、JPEGおよびTIFFの読み込みプラグインにおいて、読み込みながらの自動縮小機能があります。この機能により、PDAでは開くことが難しい高解像度画像であっても、スケール比にして1:2または1:4に縮小された状態で画像を読み込むことができます。
 
もう一つは、スキャンライン毎のメモリスワップ機能があります。この機能により、作業用メモリが一時的に不足する場合があっても、ストレージにメモリの内容を一時的に退避させ、操作可能な画像サイズを実質的に大きくすることができます。

《 主な機能 》

 ・新規画像の作成
 ・画像読み込み・書き出し
 ・画像の印刷
 ・画像の加工・調整
 ・画像の縮小・拡大
 ・画像の直角回転
 ・画像の切り出し、貼り付け
 ・画像の赤外線受信/ケータイ画像の受信 … 対応表
 ・画像の自動縮小

《 動作環境 》

HandheldPC, PalmsizePC, PocketPC, PocketPC2002, PocketPC2003 (ZERO3), PocketPostPet, SigmarionIII等のヴァージョン2.0以降のCEプラットフォーム全般で動作します。
※マシンによって搭載メモリに限りがあるので、画像サイズによっては読み出せない画像もあります。その点はご了承ください。
HandheldPCs(HPC2.x/HPC3.x/HPC2000/SigmarionIII)
 download > ARM MIPS SH3 SH4 … v2.65 フルパッケージ版
PalmsizePC
 download > MIPS SH3 … v2.65 フルパッケージ版
PocketPC
 download > ARM MIPS SH3 … v2.65 フルパッケージ版
PocketPC 2003/ZERO3
 download > ARM … v2.65 フルパッケージ版
l'agenda
 download > MIPS … v2.65 フルパッケージ版
© 2003-2007 Nishimura Masataka 

EzViewer v1.33 for international [2007年9月24日04:30]
EzViewerはワンキー(矢印キー)でスライドショーを行うPDAのソフトウェアです。

《 特 徴 》

EzViewerはUltraGのプラグインを利用します。
UltraGのプラグインによる画像印刷もできます。

《 主な機能 》

 ・画像のワンキー/オートスライドショー
  画像のスライドショーをワンキーまたは自動で行うことができます
 ・画像の印刷
  UG印刷プラグインで対応しているプリンタに画像を印刷することができます
 ・画像の自動回転
  画像の表示サイズが最大になるように画像を自動回転させることができます
 ・ファイル名による画像ソート
  01.image.png, 02.image.png等と連番でファイル名を付けていくと、その順番でオートスライドショーを行うことができます
 ・擬似階調表現
  擬似階調表現を使って、フルカラー画像を綺麗に表示させることができます
 ・自動しおり
  終了時に見ていたファイルを記憶することで、次の起動時に続きの画像から表示できます
 ・表示言語の自動選択
  使用中のCEマシンが日本語版のときには、自動で日本語メニューになります
※EzViewerは関連付け起動することを前提に作られていますが、EzViewerには自動関連付け機能がついていません。他のオンラインソフトを使って、画像ファイルとの関連付けを行ってください。(どうしても、というときには作者に連絡してください。)
・SmallTweak(ハンドヘルドPC用)
・PocketTweak(PocketPC用)

《 動作環境 》

HandheldPC, PalmsizePC, PocketPC, PocketPC2002, PocketPostPet, SigmarionIII等のヴァージョン2.0以降のCEプラットフォーム全般で動作します。
※EzViewerのバイナリはCPUの種類にしか依存しません。どんなCEプラットフォームでも、共通したバイナリで実行できます。
© 2003-2007 Nishimura Masataka 

バグ情報
 
・ZERO3で画面を回転させた状態でプラグイン情報を表示すると、閉じるボタンが画面の外に表示されてしまう [2007/9/24 16:30]
 → Tabキーを何回か押してからEnterキーを押して、危機を乗り切ってください。